セーラー万年筆×学生のコラボ企画、「就活ボールペン」発売

写真拡大

セーラー万年筆は9月5日、就職活動の場面での使用を想定した「就活ボールペン」を全国のセーラー万年筆取り扱い文具店、大学生協等で順次発売する。

このボールペンは、東京都市大学知識工学部経営システム工学科の学生チームと共同で開発したもの。

同商品は、1本で3種類の字幅の書き分けをすることができる。

「1.0mm(太字)」は封書の宛名書きやサイン等を書くとき、「0.7mm(細字)」は、企業説明会やセミナー時にメモなどをとるとき、「0.5mm(極細字)」は、手帳やエントリーシートなど狭い所やケイ線内に書くときなど、シーンや目的に合わせて使うことができるという。

また、同じインク色でも、直観的に字幅が分かるよう、ノック部分と表示を工夫。

使用頻度が多く、一番先に消耗する「黒0.7mm」の替え芯を予備に1本格納している。

価格は、「3way」油性(ブラック)0.5mm・0.7mm・1.0mmが367円、「4way」油性(ブラック)0.5mm・0.7mm・1.0mm+(赤)0.7mmが420円。