そごう横浜店10年ぶりの大改装、自主編集売り場を強化

写真拡大

 そごう横浜店が今秋、女性のライフスタイルに合わせた3つの自主編集売り場を3階ヤングキャリアフロアに導入する。8月31日にドレスをキーアイテムとする「アンドドレス」をオープンし、旬なスタイリングのキーアイテムにフィーチャーした既存の編集売場「キートゥースタイルヨコハマ」もリニューアル。9月には新たに「オフィススタイル」も加わり、性格の異なる3つの平場をフロア内に集めることでブランドの垣根を越えた客の買い回り強化を図る。 そごう横浜店10年ぶりの大改装の画像を拡大

 そごう横浜店では2013年度の総合完成を目指し、今春から約10年ぶりとなる全館改装に着手。「上質さ」を前面に出しながら、ファッションから食までライフスタイル全般のニーズをくみ取る「使い勝手の良い」百貨店を目指すという。ファッションカテゴリーでは「服を探すときにショップを巡るのが面倒くさい」という声を受け、婦人服フロアを改善。テーマやテイスト、コンセプトに基づいてコーディネートを提案する自主編集平場化を目的に、3階ヤングキャリアフロアから売り場の改装をスタートする。 ヤングキャリアフロアに新たに入る「アンドドレス」は、「ハレの日」やウエディングなど女性の様々な着用シーンに合わせたドレスや雑貨を集めた売り場で、季節や週ごとにテーマを設けたシーズンスペースコーナーが登場。「キートゥースタイルヨコハマ」では新進クリエイターとのコラボアイテムや、横浜発のニュートラッド「ハマトラ」の発祥地にちなみトラッドとコンテンポラリーをミックスさせた自主開発アイテムもそろえるなど、9月出店の「オフィススタイル」と合わせ比較購買することができる売り場環境にシフトしていく。 そごう横浜店を手がけるそごう・西武はそごう横浜店にも西武池袋本店や西武渋谷店など各店で自主編集売り場を展開。同社が手がけるプライベートブランド(PB)「LIMITED EDITION(リミテッド エディション)」も好調で、2012年秋冬シーズンから取り扱いアイテム数を大幅に拡大させている。■そごう URL:https://www2.sogo-gogo.com/