厳しい残暑をしじみで乗り越える! -オルニチン学長のカゲキ食堂

写真拡大

オルニチンの正しい情報の創出・発信、意見交換の場として発足されたオルニチン研究会は、同研究会が提供するウェブコンテンツ「日本おつかれ大学 オルニチン学部」がプロデュースする「オルニチン学長のカゲキ食堂」を8月20日から9月2日の期間限定で、Food Lab(3331Arts Chiyoda内)にオープン。

同カフェでは、オルニチンたっぷりのしじみを使ったフードとドリンクを提供する。

「日本おつかれ大学 オルニチン学部」は、同研究会が「世の中から疲れをなくす」研究をしている唯一の大学として今年5月に「創立」したウェブコンテンツ。

今回オープンする「オルニチン学長のカゲキ食堂」は、同コンテンツと「Food Lab(3331 Arts Chiyoda内)」との期間限定コラボレーションカフェとのこと。

このカフェでは、本大学の学長「オルニ・チン」にふんする第83回直木賞受賞作家・志茂田景樹さん監修の下、肝機能の改善や疲労回復、美肌効果などが期待できる遊離アミノ酸「オルニチン」がたっぷり含まれたしじみを使った元気メニューを考案した。

フードは、「豆乳しじみチャウダー」と「しじみと2色しめじのトマト味噌ソースパスタ」の2品、スペシャルドリンクとして、オリジナルノンアルコールドリンク「レッドアイwithオルニチン」とオリジナルドリンク「大人のグレープフルーツジュース」の2品を提供。

コラボレーション期間中のカフェ店内は、志茂田さんがTwitterでつぶやいた「疲れを吹き飛ばす名言」が書かれたコースターや、志茂田さんの強烈なビジュアルを使用したポスターも掲出されるなど、志茂田さんのキャラクターが前面に押し出された空間になっているという。

■オルニチン学長のカゲキ食堂・カフェの所在地:東京都千代田区外神田6丁目11-14・営業時間:11:30から21:00(スペシャルドリンクは12:00から14:00以外で提供)・定休日:毎週火曜日(9月1日は貸切のため、利用不可)