ヴィヴィアン・ウエストウッドのスマートフォン docomoが限定販売

写真拡大

 英国ブランド「Vivienne Westwood(ヴィヴィアン・ウエストウッド)」のデザインによるスマートフォンが誕生した。NTTドコモが8月28日に発表した秋の新モデル。ブランドのアイコン「オーブ」がカモフラージュ柄で表現され、ラグジュアリーで独創的なデザインになっている。限定30,000台。 ヴィヴィアン・ウエストウッドのスマートフォンの画像を拡大

 「Vivienne Westwood」とのコラボレーションモデル「SH-01E Vivienne Westwood」は、docomoスマートフォンの新モデル。前面には「オーブ」のマーク、背面にはカモフラージュ柄の「オーブ」が奥行き感のある重ね塗装が施され、高級感のある仕上がりが特徴だ。さらに、きせかえツールや壁紙、専用コンテンツが用意され、画面の中でも「Vivienne Westwood」の世界観を楽しむことができる。高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」に対応しており、防水、おサイフケータイ®、ワンセグ、赤外線といった各種機能を搭載。特別デザインの個装箱付きで、11〜12月に発売が予定されている。