速く、楽しく、健康的にランニングするための「ランナー専用点滴」誕生!

写真拡大

さくらクリニックはこのほど、ランナーに欠かせない栄養素を手軽に摂取できる方法として、医師、栄養士、看護師のチームが共同で「ランナー専用点滴(名称:ジョグ点)」を開発した。

健康や美容のために多くの人がとり入れているランニングだが、慣れないランニングで身体や関節を痛める人も増えているという。

この「ジョグ点」は、「甘酒点滴」「超高濃度ビタミンC点滴」「冷え性対策セット」など、個性的な点滴を提供するさくらクリニックが、ランナーのために開発した個性派点滴だ。

ランナーが「より速く、より楽しく、より健康的に走る」ために必要な栄養素として「ビタミン」「アミノ酸」「鉄分」「ミネラル」をバランスよく配合。

疲労回復やパフォーマンス向上に効果がある。

また、コラーゲンの原料となるコンドロイチンが関節保護・関節痛に役立つ。

激しい運動時に体内で発生する活性酸素に対しては、抗酸化成分(αリポ酸)が対応する。

ジョグ点は、完全個室のリラックスルームでゆったりくつろぎながらリフレッシュできる、さくらクリニック運営の「点滴BAR」で利用できる。

所要時間は、注射なら約5分、点滴なら20分〜30分ほど。

料金は6,000円だが、初回のみ別途カルテ作成料として1,500円が加算される。

7〜10日感覚の利用が理想的だという。