russetが新ライン立ち上げ ライフスタイル彩る小物類を拡充

写真拡大

 バッグブランド「russet(ラシット)」の新ライン「Daily russet(デイリーラシット)」が、2012-13年秋冬シーズンからスタートする。バッグをはじめ、「russet」のモノグラム柄を取り入れたランチボックスやカトラリー、ステーショナリーなどライフスタイルを彩るアイテムのバリエーションを拡充。9月19日、オンリーショップとなる1号店「Daily russet 上大岡店」を出店する。 russetから新ラインデビューの画像を拡大

 「Daily russet」は、 「探す楽しさ、見つけ出したときのうれしさ」をキーワードにスタートする新ライン。友人へのギフト、自分へのご褒美など日常で"思わず買ってしまう"ユニセックスなデザインのアイテムをそろえる。キーカラーはグリーンとゴールドで、それぞれヴィンテージボトルの深いグリーンとアンティークの辞書の表紙に使用されているゴールドからインスピレーションを得ているという。コットンバッグやポーチ、ブックカバーなど人気のモノグラム柄を配したアイテムをはじめ、ジャガード織りのハンカチーフ、ブランドアイコンの本をモチーフにした刺繍巾着やPCケースもそろえる。 1号店「Daily russet 上大岡店」は、上大岡駅のコンコース内に駅ナカ出店。9月下旬からは「ダイバーシティ東京 プラザ」と「東京ソラマチ®」、「ららぽーと TOKYO-BAY」、「阪急西宮ガーデンズ」の「russet」各ショップでも取り扱いをスタートする予定だ。 PAL GROUP(パルグループ)が手がける「russet」は、2000年のスタート以来モノグラムナイロンやレザー製のバッグを中心に展開するブランド。8月25日に行われた「PAL FES LIVE with MTV」ではトラベルをキーワードに最新コレクションを披露し、「russet」とのコラボレーションバッグを展開しているモデル松島花の登場に会場は大きな歓声に包まれた。■russet URL:http://www.russet.jp/