結婚相手に最適?!ジロリアン男子の特徴・6選


山のように盛られたラーメン。飛び交うコール。もくもくとラーメンをかきこむ客たち…。ラーメン二郎は謎に包まれた存在です。そんなラーメン二郎に通う、「ジロリアン男子」の特徴をまとめてみました。



※今回は「神保町二郎の店長と世間話」「コール(注文)をしなくてもラーメンが出てくる」「閉店後にも店に入れる」という伝説を持つ、「二郎四天王」の一人にインタビューすることができました。





■1.出されたご飯は全部食べる「食いっぷり」



ジロリアン男子の特徴と言えば、やはりまずはその食いっぷり。



「出されたものは全部食べる」「全力で味わう」習慣がついているので、出されたご飯に文句を言わず、あっというまに完食してくれそうです。



■2.イベント大好きな「ノリのよさ」



ノリがいいのもジロリアン男子の特徴。イベント好きで、お祭りにはことかきません。



なかには、最も大盛りのメニュー「大豚ダブル全マシマシ」を二郎仲間で食べるために、全員で二日前から断食して挑むなどといったツワモノも…。



■3.マナーをしっかりまもる「誠実さ」



店内でのマナーにうるさいと言われるジロリアン男子。



「出されたご飯は全部食べる」、「あいさつをきちんとする」、など基本的なマナーはしっかり守るのだとか。食事の時以外にも、礼儀正しく誠実に接してくれそうです。



■4.自分に酔いしれる「ナルシスト」



なかには「二郎を食べる自分」に酔いしれる、ちょっとイタいジロリアンも。



「おれまた二郎食っちゃったよ」「この前二郎行ったらさぁ〜」などなど、ことあるごとに「二郎を食べるオレ」を強調してくるのは、初心者に多いタイプと言えそうです。



■5.スポーツで鍛えた「マッチョな体」



やっぱりジロリアン、量が多くカロリーが高い二郎のラーメンを食べているだけあって、大柄な男性が多いよう。



中でも、アメフト、ラグビー、柔道、水泳…などのスポーツマンがとても多いのだとか。筋肉フェチの女子は注目すべし!



ジロリアンと聞いて連想されがちな、脂ぎった肥満型の男性は意外といないようです。



■6.仕事もバリバリこなす「アグレシッブさ」



アグレッシブな男性が多いのもジロリアンの特徴の一つ。大量のラーメンを一気に平らげる「勝負」の世界に生きているのだから、ある意味当然かもしれません。



また、二郎のラーメンは、一食食べれば一日それだけで済んでしまうもの。ジロリアンはコスト意識も高いのかも!?



■おわりに



ちまたでよく話題にのぼる二郎。先入観にとらわれがちですが、ジロリアン男子は実はとってもすてきな存在と言えるかもしれません!?



(きっちょん/ハウコレ)