【男性編】「マンガのような力が目覚めろ!!」と思う瞬間ランキング




イメトレではマンガのようにうまくいくけど……







日々、私たちはさまざまな困難にぶち当たっていますが、マンガのキャラは軽々と問題をクリアしているように見えます。あんな力が自分にもあれば、と思ったことはありませんか? そこで今回は男性380名に「『マンガのような力が目覚めろ!!』と思う瞬間」を聞いてみました。









Q.「マンガのような力が目覚めろ!!」と思う瞬間は?(複数回答)

1位 スポーツの試合に出ているとき 29.5%

2位 資格や昇格などの試験を受けるとき 28.2%

3位 災害や事故が起きたとき 17.6%

4位 遅刻しそうなとき 11.3%

5位 仕事が絶対に終わらなそうなとき 10.8%





■スポーツの試合に出ているとき、力よ目覚めろ!!

・「マンガには奇跡の逆転勝利というシーンがいくらでもある」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「マンガの様子をイメージして自分もそのように動ける気になってしまう」(28歳/自動車関連/技術職)

・「大事な試合の場面で緊張して力んでしまうから」(34歳/金属・鉄鋼・化学/技術職/専門職)

・「イメージトレーニングでマンガのような技をイメージしている」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「100mを10秒で走る能力が欲しい」(29歳/その他/事務系専門職)





■資格や昇格などの試験を受けるとき、力よ目覚めろ!!

・「都合よく才能が開花しないかと毎回期待しています」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「追い込まれて眠っている力が目覚めないかなと思う」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「答えが浮かんで見えたらいいのに」(28歳/生保・損保/事務系専門職)





■災害や事故が起きたとき、力よ目覚めろ!!

・「大自然の猛威を押し返せる能力があれば……と思います」(34歳/人材派遣・人材紹介/経営・コンサルタント系)

・「目の前の人を助けたいときにそう思う気がする」(29歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「震災のときは本当に無力さを感じさせられました」(35歳/印刷・紙パルプ/技術職)





■遅刻しそうなとき、力よ目覚めろ!!

・「通勤はいつも自転車なので、そんなときは力が欲しいと思ってしまう」(31歳/食品・飲料/その他)

・「足が速くなったり、時間が止まったりすればと思う」(25歳/建設・土木/技術職)

・「空を飛べたら便利だから」(28歳/商社・卸/事務系専門職)





■仕事が絶対に終わらなそうなとき、力よ目覚めろ!!

・「スタンドの能力が欲しくなる」(27歳/情報・IT/技術職)

・「そんなふうに、誰かに救いの手を差し伸べてほしい」(27歳/警備・メンテナンス/営業職)

・「現実逃避しそうになると、そう思う」(27歳/ソフトウェア/技術職)





■番外編:この瞬間、力よ目覚めろ!!

・仕事でミスをしてしまったとき:「現実では、なすすべがなかったからつらかった」(37歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・友人や知人が事故、災害に巻き込まれたとき:「こればかりは自分の力でどうしようもないから」(27歳/医療・福祉/専門職)

・怖い人にからまれたとき:「立ち向かう勇気と、実際の力が欲しい」(34歳/電機/技術職)

・風邪やインフルエンザでつらいとき:「つらいときほどないものに頼ってしまう」(28歳/情報・IT/技術職)

・寝坊してしまったとき:「瞬間移動を使って移動の時間をなんとかしたい」(28歳/情報・IT/技術職)





総評

『SLAM DUNK』のような感動的な逆転勝利を願って、「スポーツの試合に出ているとき」に力が目覚めてほしいという人が多く1位を獲得。緊張しない精神力や足の速さなど具体的に欲しい能力を挙げている人もいました。





2位の「資格や昇格などの試験を受けるとき」については、目の前に答えが浮かび上がってきてほしいという意見も。勉強中には『SKET DANCE』のボッスンのように、ゴーグルを着けるだけで集中力がアップしたらいいですよね。





3位には「災害や事故が起きたとき」がランクイン。マンガのような力があれば、誰かを救うことができるかもしれません。さまざまな災害を食い止める力や未来を予知する力が、本当にあるといいなと願ってしまいます。





4位には「遅刻しそうなとき」、5位には「仕事が絶対に終わらなそうなとき」が選ばれました。時間を止める力や行動を倍速にする力があると、仕事で使えそうです。「現実逃避をする前に動かなきゃ!!」と分かっていても、ピンチのときに求めずにはいられない力です。





「火事場の馬鹿力」という言葉があるように、困ったとき、ピンチのときに、思わぬ力が発揮されることも。マンガほど劇的な能力は芽生えないかもしれませんが、それでも自分の力を信じて日々、頑張っていきたいですね。(文・飯塚雪/C-side)





調査時期:2012年2月10日〜2月14日

調査対象:マイナビ ニュース会員

調査数:男性380名

調査方法:インターネットログイン式アンケート