「ケロロ軍曹のマナーで西武鉄道侵略大作戦!」ポスター第5弾、9/3より掲出

写真拡大

西武鉄道は24日、乗車マナー啓発活動「ケロロ軍曹のマナーで西武鉄道侵略大作戦!」の第5弾ポスターを発表した。

同ポスターでは、アニメ『ケロロ軍曹』のキャラクターが「車内での荷物の持ち方」「優先席でのゆずりあい」を教えるユーモラスなデザインに。

9月3日より中吊りポスター、ステッカーおよび駅ポスターとして電車内や駅構内に掲出される予定。

車内映像媒体「Smileビジョン」と西武鉄道ウェブサイトでも、車内マナー向上を呼びかける。

西武鉄道は2010年より、子供たちにもわかりやすく駅や車内でのマナーを伝えることを目的に、『ケロロ軍曹』を啓発活動に採用。

サンライズとの共同開発で誕生した”西武鉄道専属ケロン人”の「スママ」をはじめとした各キャラクターをポスターなどのデザインに起用し、マナー向上に努めている。