<AOL Celebrity>が厳選した、映画関連のニュースをお届けします!

日本公開は未定ですが...
エマ・ワトソンの新作『ザ・パークス・オブ・ビーイング・ア・ウォールフラワー/The Perks of Being A Wallflower』より、新たな劇中写真が到着しました。高校で自分たちの居場所を見つけようとする、イケてない子供たちの奮闘を描いた作品で、ローガン・ラーマンや『少年は残酷な弓を射る』のエズラ・ミラーといった赤丸急上昇中の若手イケメン俳優も出演している。全米公開は9月21日(金)。

フィニック・オダイア役がついに決定!
今年の大ヒット映画『ハンガー・ゲームズ』の続編『キャッチング・ファイア/Catching Fire』。その主要人物の1人、フィニック・オダイア役のキャスティングが二転三転していたのだが、このほどサム・クラフリンに決定した。サムは『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』や『スノーホワイト』にも出演した26歳のイギリス人俳優。共演はジェニファー・ローレンスやジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ジェナ・マローン、フィリップ・シーモア・ホフマンら。全米公開は2013年11月22日。『ハンガー・ゲームズ』は今年9月28日(金)より日本でも公開される。

<『ハンガー・ゲームズ』のストーリーを語るリアム・ヘムズワース>

世界一快適な映画館!?
日本にもさまざまな工夫をこらした映画館はありますが、マレーシアにはとても快適な映画館があるそうです。マレーシアの映画館チェーン、TGVシネマのBeanieplex(ビーニープレックス、または"豆の袋ホール"とでも言いましょうか...)はビーンバッグのようなやわらかそうなクッションと飛行機のファーストクラスに匹敵しそうな幅広シートが特徴。あまりの快適さに、映画鑑賞よりもむしろ寝てしまいそうなこの映画館。写真はコチラからどうぞ。

<映像で見る、サクラメントの映画館の歴史>