ムーンスター、水場や雪にも適した防寒性・防水性を持つメンズブーツ発売

写真拡大

ムーンスターは9月下旬より、アウトドアブランド「HI-TEC(ハイテック)」から防寒性・防水性の高いメンズブーツ「HI-TECパラブーツ」「HI-TECボールダー200WP」を、全国のシューズショップやスポーツショップにて順次発売する。

「HI-TECパラブーツ」は、履口にウェットスーツなどで使われるクロロプレンゴムを採用。

発泡させた合成ゴムが空気を中に溜め込むことで外気の温度差から足を保護し、アッパーのラバーと甲部分のトグル締めが雨や雪の浸入を防ぐ。

サイズは25〜31cmを展開し、価格は1万290円。

「HI-TECボールダー200WP」は、衣料用断熱材としてウィンタースポーツウェアなどに採用されている高機能中綿素材「Thinsulate(シンサレート)」を搭載。

暖かい防寒素材は分厚いというイメージを一新した薄くて暖かい素材だ。

耐久性・防水性も抜群。

サイズは25〜31cmを展開、価格は1万6,500円。

両タイプともに、アウトソールはイタリアVibram(ビブラム)社製のオリジナルデザインを採用。

耐久性と耐摩耗性に優れ、岩場や濡れた路面などでも高いグリップ力を発揮する。

バランスのとれた硬さと弾力性で、長時間歩き続けても疲れにくいのが特徴。

川遊びや雪道はもちろん、野外フェスや雨の日の街履きでも活躍する高機能ブーツだ。