ティソが移動型ショーケースを全国展開、小田急新宿店に「TISSOT SHOP」も

写真拡大

スイスウォッチブランド「ティソ(TISSOT)」の輸入販売を行うスウォッチ グループ ジャパンは、このほどスタートした小田急百貨店新宿店「開店50周年記念 小田急スイスフェア」を皮切りに、「TISSOT In TOUCH -EXHIBITION TOUR 2012-」を全国で開催する。

「TISSOT In TOUCH」は、ティソのDNAである革新性と伝統(Innovators by Tradition)をテーマとした移動型ショーケースで、8月22日の小田急百貨店新宿店からスタートしており、順次、全国各地にて開催する予定だ。

「小田急スイスフェア」は、小田急グループの箱根登山鉄道と、スイスのレーティッシュ鉄道との30年以上に渡る姉妹提携をきっかけとし、スイスの観光名所ユングフラウ鉄道100周年と小田急百貨店新宿店50周年をかけ合わせたイベントであり、同百貨店で初めて開催するイベントとなる。

ティソは、この小田急百貨店新宿店での同イベント開催を機に、同店の時計売場(本館5階)に、ブランドとして東京初となる「TISSOT SHOP(コンセプトショップ)」をオープン。

同ショップでは、日本屈指の品ぞろえであるだけでなく、日本で展開しているすべての商品を扱う予定で、その中には先行発売商品や限定商品なども含まれるとのこと。