ランチのお店を決めるのにぴったり!

写真拡大 (全2枚)

「今日のランチ、どこで食べる?」お昼前になると、会社の同僚とほぼ毎日交わすこのフレーズ。皆さん、行くお店ってどうやって決めてます?

会社の人たちとの情報交換、食べログなどの口コミサイト、雑誌等、色々かも知れませんが、「Foodspotting」(無料)というアプリをご存じですか?

これまでのアプリは大抵、地名などで検索をかけるとお店の名前が出てくるのですが、「Foodspotting」は最初に料理写真が沢山登場するんです。

使い方


たとえば、
現在地で「サーチ」をタップすると、近くのお店で撮影された料理写真が画面に登場。フリックして美味しそうな&自分が今食べてみたいと思う写真を探します。そこで気になる写真を見つけたら、マップで場所確認、そのお店の他の料理写真も見ることが出来ますし、どれだけの人数のユーザーが投稿しているかもわかります。多ければ多いほど、人気のお店と言えるかも?

ほかにも様々なオプションが


これらの投稿された写真は本アプリユーザーによるもの。つまり、自分自身も本アプリに登録して、お気に入りのお店の料理写真をアップすることが出来るんです。参加型グルメガイドなので、ユーザー同士でコメントしあったりコミュニケーションもOK。

さらに、お気に入りの写真には「要チェック」「食べた」「大好き」などの項目にチェックが出来る便利な機能も。 また、写真とチェックイン情報はFacebookやTwitter、Foursquare、Flickrでシェアすることもできるのも嬉しい魅力。

はじめて行くお店や世界でも


実は本アプリ、アメリカで大人気。なので、海外ユーザーが圧倒的に多く、海外旅行の際にも利用することができます。海外のお店紹介って英語で書かれていてわかりにくかったりしますよね?そんな時にお料理の写真で探せるのって助かりますよね(涙)。

日本でも初めての場所でこのアプリが使えると、お店選びもかなり楽しくなりそう(お友だちや彼氏と盛り上がりそうですしね)。ただ、まだ情報が充実していないエリアもある模様。食べるのが大好き!な方は、そんな場所こそあえて探検して美味しいお料理を見つけて投稿!なんていう“グルメガイドを創る喜び”も味わえます。

実際使ってみて


実際に使ってみると思った以上に操作もシンプル、とっても簡単でした。
現在地ボタンを押すだけで料理写真とお店の名前、ここから何キロ離れているか書かれた写真が出てくるのですから(笑)
ただ、どれも美味しそうで迷います!ひたすらフリックしてお昼の時間が終わってしまいそう。しかも、写真を見ているだけでも楽しくて無駄に時間を使ってしまうこと間違いありません。そして、私は近所でお気に入りのお店を本気で見つけちゃいました。口コミサイトでもノーマーク、見た目の雰囲気からもあまり気にしていなかったのですが、写真がどれも美味しそうだったのと、思った以上にメニュー豊富なことがわかり、さっそく行ってみることに。もちろん頂いたお料理は投稿・・・しますが、私のヘタなアングルのショットでお客様が減らないように気をつけたいと思います……。
(ミカマイコ)