東急線5000系車両がモチーフ!? 東急電鉄が”ゆるキャラ”の名前を公募

写真拡大

東京急行電鉄はこのほど、東急線のマスコットキャラクターを発表した。

同社の主力車両5000系をモチーフにしたデザインで、今後公募によって名前を決める。

キャラクター設定は5000系車両に準じたものとなっており、設定上の誕生日は5000系が営業運転を開始した2002年5月。

おちゃめだが優しくもの静かな(人と環境に優しい)性格で、何をするにもあまり力を入れずにサラッとやってしまう器用さ(使用電力40%削減)が特徴。

人知れずダイエット(軽量化)に励む真面目な一面もあるとのこと。

東急バスのイメージキャラクター「ノッテちゃん」とはいとこ同士。

東急電鉄では、新キャラクターを東横線と東京メトロ副都心線との相互直通運転のPRや各種イベントに積極的に活用したいとしている。

キャラクター名の公募は、8月28日から専用サイトにて受け付ける。

締め切りは9月28日午後5時。

選考の上、採用者(同じ名称が多数の場合は抽選)には東急グループ商品券5万円分を、応募者全員の中から抽選で50名に東急線オリジナルグッズをプレゼントする。