店舗付10階建てマンション「VERDURE(ヴェルデュール)」建設-レオパレス21

写真拡大

アパート・マンションの賃貸管理などを行っているレオパレス21は、神奈川県横浜市伊勢佐木町に10階建て鉄筋コンクリート造りマンション「VERDURE(ヴェルデュール)」を建築した。

同マンションは、都市型デザイナーズ賃貸マンションとして開発。

都市部中高層エリアでの高い入居需要にこたえるために建設された。

1階はコンビニエンスストア、2階から4階部分は事務所等の商業施設、5階から10階が居住エリアで構成されている複合型の建物だという。

同社では、今まで以上の高いクオリティーを追及。

鉄筋コンクリート造りならではの「遮音性」・「耐震性」・「耐火性」・「耐久性」に加えて、オートロックを標準装備し、セキュリティーにも優れている。

なお、同マンションの名前である「VERDURE(ヴェルデュール)」は隆盛を意味する英語で、発展・繁栄をイメージし名付けられたとのこと。