「インドネシア経済」の最新情勢は? 京都銀行本店で9月19日にセミナー開催

写真拡大

京都銀行は22日、「インドネシア経済の最新情勢とビジネス機会」をテーマにしたセミナーを9月19日に開催すると発表した。

同行では、4月に近畿の地方銀行では初めてバンクネガラインドネシアと業務提携を行うなど、インドネシアに進出する顧客、あるいは既に進出している顧客に対し、サポート体制の充実を図っている。

このたびのセミナーは、インドネシア経済の最新情勢や投資環境などについて、在大阪インドネシア共和国総領事館の主催で開催。

参加費用は無料で、定員は100人程度。

今後もさまざまな顧客のニーズに応えるよう、アジア地域におけるサポート体制を一層充実させていくとしている。

開催日時9月19日 14:00〜16:00会場京都銀行本店 東館 4階 セミナールーム(京都市下京区烏丸通松原上ル薬師前町700番地)講演内容第一部 テーマ:インドネシア経済について - 講師 : 在大阪インドネシア共和国総領事 イブヌ・ハディ氏第ニ部 テーマ:インドネシアの投資環境について - 講師 : インドネシア共和国 投資調整庁次官(講師は調整中)第三部 テーマ:インドネシアへの進出事例 - 講師 : ジーエス・ユアサコーポレーション 代表取締役社長 依田 誠氏