オムツっぽくないはき心地。「アテントうす型パンツ」リニューアル

写真拡大

大王製紙は大人用紙おむつブランド「アテント」から、下着のように快適なはき心地の「アテントすっきりフィットうす型パンツ」を、9月21日より発売開始する。

このほど発売する同商品は、従来品よりもやわらかい糸ゴムをおなか周りに密に配置し、面でフィットする仕様にリニューアル。

しめつけにくく、まるで下着のような快適なはき心地にこだわった。

女性用はやさしいピンク色の糸ゴムを採用するなど、細かな部分にもこだわっている。

また、片手でするっと楽にはけて、ピタッとフィットする「するピタギャザー」を採用。

脚周りにスキマなくフィットし、モレを防ぐ。

さらに「おしりすっきりギャザー」の働きにより、股間部の違和感が軽減。

尿とりパッド併用時もピタッとフィットするという。

気になる臭いも、消臭剤が吸収した直後から消臭効果を発揮するため、快適に使用できる。

今回、新しいサイズ「S」を追加。

介護保険制度改定により在宅回帰が見込まれるため、病院施設で使用されているSサイズを在宅でも使えるようにラインアップに加えたという。

同商品は男女共用S〜LLサイズ(20〜24枚)2,170円。

女性用M〜LLサイズ(20〜22枚)2,170円。

業務用のアテントRうす型すっきりパンツはS〜LLサイズで価格はオープン。

業務用は10月1日より発売開始。