21日(火・現地時間)、UFCより世界ライト級選手権試合=ベンソン・ヘンダーソン×ネイト・ディアズ戦がメインで組まれる12月8日(土・同)、UFC on FOX 05の開催地がワシントン州シアトルのキーアリーナになることが正式発表された。

BJ・ペン×ローリー・マクドナルド、マウリシオ・ショーグン×アレキサンダー・グスタフソン戦も既に発表されている3ヶ月半後のビッグイベント。08年までNBAのシアトル・スーパーソニックが本拠地としていた同会場のキャパはボクシング開催時で1万7000人強を誇る。

シアトルはマット・ヒューム率いるAMCが郊外カークランドで1990年代初頭からMMAの原型といえるパンクレーションを指導し始め、アマチュア大会からスポーツとしてのMMA文化が一部で定着しているファイティング・シティ。昨年3月にはUFC Fight Nightで1万3千人以上の観客動員を記録している土地だけに、ライト級最高峰の戦いに加え、BJとマクドナルドという目玉カードがマッチアップされている同大会は、大いに盛り上がりそうだ。
決定分対戦カードはコチラ