竹島(韓国名・独島)領有をめぐる葛藤が、日韓の芸能界にまで広がっている。今まで日本では芸能人が領土問題について発言することはほとんどなかったことから、韓国は驚きと共に怒りを爆発させている。

ロンドンブーツ1号2号の田村淳は15日、ツイッターで李明博(イ・ミョンバク)大統領の竹島上陸を受けて、「僕らは声を荒げるのでは無く、声を上げ続けるしかない!だって日本古来の領土ですから!」とツイートした。これに韓国のインターネットユーザーは激しく反発し、舌戦を繰り広げた。韓国のお笑い芸人チョン・ジュナも20日、田村淳の発言に不満を感じたのか、自身のツイッターに「田村淳…黙れおじさん」と書き込んだ。

歌手泉谷しげるも韓国から激しい批判を浴びた。泉谷は20日に行われた映画の試写会で、記者からロンドン五輪サッカー男子の試合で韓国選手が竹島メッセージを掲げたことや、韓国人歌手による竹島水泳リレーについて意見を求められると、「スポーツ選手とか歌手は仲良くしようという外交でいかなくちゃいけない。戦争の火種になるようなことをなんでやるんだ!」とぶった切った。

しかし、韓国メディアはこの発言を受けて、「日本の俳優がまた妄言」などと批判。泉谷から批判されたキム・ジャンフンも21日、韓国版ツイッターを通じて「先進国民らしく最小限の礼儀を持って理想的に対話をしましょう」などと皮肉を込めた内容を書き込んだ。

参照:enews24
参照:tvdaily

■【韓フルタイム】とは……
【韓フルタイム】とは韓国に特化した情報を提供する媒体です。
韓国に詳しい専門の日本人記者が取材、執筆を行っております。