ついにミクが教材に! デジタルハリウッド「初音ミク映像専攻」9月25日開講

写真拡大

(画像:デジタルハリウッド公式webサイトより)
Digital Hollywood X HATSUNE MIKU Copyright (C) 2012 Digital Hollywood Co., Ltd. All Rights Reserved.

クリエイター育成専門スクールを開校しているデジタルハリウッドより、「初音ミク映像専攻」が2012年9月25日より開講される。

これは、音楽と映像を融合した作品を生み出すために、デジタルハリウッドに新設されるもの。

概要
DCCツール Autodesk Mayaを用いて3DCGアニメーションを制作する方法を学ぶ講座。映像制作の基礎、演出方法を身につけるとともに、音声合成ソフト「初音ミク」を用いた音楽と映像を融合し、作品を制作する。

到達目標
3DCGソフトウェアを使用し、アニメーションが制作できるようになる事。また、ボーカロイド曲を用いたMV制作ができるようになる事。

「初音ミク映像専攻」の説明会は2012年9月1日、7日、18日の3日間が予定されており、申込は公式サイトの専用フォームより申込が可能。

【記事:フェイトちゃん】

関連記事
PSVITA「初音ミク Project DIVA f」オリジナルデザインのPSVITAとソフトがセットになった同梱版、ソニーストアで予約開始

▼外部リンク
デジタルハリウッド 初音ミク映像専攻