クルマ旅に出たくなる憧れのクルマ、1位はエコなあの車種

写真拡大

自らハンドルを握って、どこまでも自由に走ることができるのがクルマ旅の醍醐味。

自分で運転しないにしても、気ままに行きたい所にいけるクルマ旅は楽しいもの。

もしも好きなクルマで旅に行けるとしたら、あなたはどんな車種を選ぶだろうか。

マイナビニュース会員の男女936名に、旅にでたくなる憧れのクルマについて聞いてみた。

Q.クルマ旅にでたくなる憧れのクルマを教えて下さい(複数回答)1位 プリウス(トヨタ自動車) 15.4%2位 ランドクルーザー(トヨタ自動車) 13.2%3位 ビートル(フォルクスワーゲン) 5.9%4位 パジェロ(三菱自動車) 4.8%5位 TTクーペ(アウディ) 4.4%■プリウス・「長距離走って燃費を確認したい」(31歳女性/医療・福祉/専門職)・「エコカーでしかも洗練されたデザインだから気分良く旅ができそうだから」(23歳女性/金融・証券/専門職)・「北海道の雄大な自然の中を走り回りたい」(28歳女性/金属・鉄鋼・化学/技術職)■ランドクルーザー・「山にキャンプに行くならこれだと思います」(29歳男性/食品・飲料/営業職)・「どこでもガンガン気にせず進んで行けそう」(32歳女性/団体・公益法人・官公庁/販売職・サービス系)・「荒野を走り抜けたい」(22歳男性/学生/その他)■ビートル・「ポップな見た目なので、ポップなところ、例えばユニバーサルスタジオ&大阪の旅とかしたい」(27歳女性/金融・証券/事務系専門職)・「ヨーロッパの古い町並みの中を走りたいです」(31歳男性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)・「かわいらしいし、旅に出るのが楽しくなりそう」(42歳男性/電機/技術職)■パジェロ・「富士山にハイキング、ドライブ、キャンプに行きたいです」(29歳女性/生保・損保/事務系専門職)・「オフロードを走りたい」(60歳男性/建設・土木/技術職)・「自然豊かなところをドライブ」(33歳男性/金属・鉄鋼・化学/技術職)■TTクーペ・「夜の都会をドライブ」(31歳女性/学校・教育関連/その他)・「品川ナンバーで六本木、麻布をまわりたい」(27歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)・「海岸とか流したい」(26歳男性/建設・土木/技術職)■番外編: こんな高級車を支持する声も!・「カウンタック(ランボルギーニ): アメリカ郊外の道路を爆走したい」(33歳男性/情報・IT/技術職)・「レクサス SC(トヨタ自動車): 奢侈品なので、贅沢に乗って1日で行けるとこまでドライブしてみたい」(29歳男性/商社・卸/営業職)■総評1位に選ばれたのは「プリウス」。

「エコな旅ができそうだから」「環境にやさしく燃費も良いので、心置きなく遠くまで走らせられそうだから」など、環境に配慮した回答が多く寄せられる結果になった。

続いて2位は「ランドクルーザー」。

こちらは機動力を活かして「アドベンチャー的な旅をしたいです」「アメリカのグランドキャニオンを走りたい」といった意見が目立った。

3位はかわいらしいデザインの「ビートル」で、「神戸のオシャレな街や海沿いをドライブしたい」など、アウトドアではなくオシャレな都会を走りたいという回答が特徴的だった。

4位はオフロードも力強く走り抜ける「パジェロ」。

こちらは「海や山へ行きたい」などの声が多く寄せられた。

そして5位はスポーツカーの「TTクーペ」。

純粋にドライブを楽しみたいといった意見が多く、速度無制限の高速道路であるドイツのアウトバーンを走りたい、といった回答もいくつかあった。

アウトドアに適したクルマが上位を独占するかと思いきや、プリウスが1位を獲得。

このアンケート結果を意外に思った人は多かったのではないだろうか。

また行きたい場所としては、北海道をおす回答が目立った。

私も北海道をドライブしたことがあるが、大自然に囲まれて、どこまでも続く一本道を走るのは本当に気持ちがいい。

皆さんも体験してみてはいかがだろうか。

(文・アリウープ 高橋賢司)調査時期: 2012年8月2日〜2012年8月7日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 男性402名 女性534名 合計936名調査方法: インターネットログイン式アンケート