本気で運動したい人のためのスポーツドリンクを開発! -日本予防医薬

写真拡大

医研ホールディングスの子会社である日本予防医薬は、長時間の運動やスポーツ、日々のトレーニングをサポートするスポーツドリンク「イミダペプチド アスリート」を発売した。

「イミダペプチド アスリート」は、疲労回復物質として知られる“イミダゾールジペプチド”200mgに加え、クエン酸4000mgなどを配合。

本気で運動したい人に必要な各種栄養素を配合したスポーツドリンク。

1包の粉末を500mlの水に溶かして摂取する。

さわやかなライム風味でスッキリ飲め、携帯もしやすい。

10包入りで3,480円。

1包あたりの主要成分は、イミダゾールジペプチド200mg、クエン酸4,000mg、ビタミンB1 2.0mg、ビタミンB2 2.2mg、ビタミンB6 2.0mg、ビタミンB12 4.0μg、ナイアシン 22mg、パントテン酸11.0mg、葉酸200μg、ビオチン90μg、ビタミンA 450μg、ビタミンC 160mg、ビタミンD 5.0μg、ビタミンE 16.0mg。

スポーツジム等の店頭で販売される。