拳で語り合う嫁と姑「嫁姑の拳Z」第2巻発売

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(c)2008 AKITA PUBLISHING CO.,LTD.

秋田書店より、コミック「嫁姑の拳Z」第2巻が発売された。
 
同作品は、マーシャルアーツの達人である嫁と、合気道の師範である姑が死力を尽くして闘う毎日が繰り広げられる物語。
 
嫁は、幼いころより空手やテコンドー、キックボクシング、テコンドーなどの格闘術を習っており、格闘技の指導資格も有している。それに大して、主人公の母は合気道「羽馬道場」の師範。2人の死闘がやむ事はない。

第2巻、嫁と姑の戦い、舞台は遂に宇宙へ…!?

なお、「嫁姑の拳Z」第2巻の価格は560円(税込)。

【記事:フェイトちゃん】

関連記事
少年チャンピオン・コミックス「ましのの」第3巻

▼外部リンク
嫁姑の拳Z 第2巻
嫁姑の拳Z 2 (A.L.C.DX) [コミック]