中国網日本語版(チャイナネット)は21日付で、韓国に日本人の立ち入りを禁止するネットカフェがあるとする記事を配信した。韓国の朝鮮日報電を引用し、韓国のネットカフェの入り口に「日本人は立ち入り禁止」というポスターが貼られ、韓国ネットユーザーが議論を交わしていることを伝えた。

 報道によると、「日本人は立ち入り禁止」というポスターは、「日本人」の3文字は青色、「立ち入り禁止」には赤色を使っている。貼り出した人によれば、韓国の国旗は赤と青の二色で構成されているからだという。一番下には「日本人で入りたい人は、『独島(韓国側呼称、日本名:竹島)は韓国の領土だ』と3回唱えて入ってください」と書かれている。

 一部の韓国ネットユーザーは「この情報を見て、痛快に感じた」と主張するが、「私たちのやり方は適切ではない。もし日本人が韓国人にこのようなことをすれば、私たちは絶対に笑って見過ごすことはできないだろう」と憂慮(ゆうりょ)を示すコメントもあった。(編集担当:米原裕子)