メドピアはこのほど、同社が運営する医師コミュニティサイト「MedPeer」において、全国のMedPeer会員医師を対象に実施した「採血のついでの小児の血液型検査」に関する調査結果を発表した。

調査期間は6月13日〜19日で、有効サンプル数は1,310。

「採血のついでに検査を希望されたときはどう対応していますか?」という質問に対して、51%が「自由診療として検査する」と回答。

「希望される人が多いので、自費でしている」「保険請求はできないので、健康診断扱いにしている」というコメントがみられた。

「血液検査を依頼されたことがない」は27%、「断る」は11%。

「混合診療になるので断ります」「原則、血液型を調べる必要があるのは輸血が必要な場合に限られている」といったコメントがあった。

また、「保険診療として検査する」は7%。

「術前検査の名目で検査している」というコメントが散見された。