ネガティブなイケメンモデル栗原類が根暗なのに好感度が高い理由

写真拡大

『メンズノンノ』(集英社)や『ポパイ』(マガジンハウス)などの男性ファッション誌で活躍するイケメンハーフモデル・栗原類(くりはらるい)(17)。『芸能★BANG+』(日本テレビ)をはじめ、バラエティ番組でも引っ張りだこ。App Storeで着ボイスが配信されるほどの人気です。彼が注目されている理由は、イケメンな容姿だけでなく、ありえないほどのネガティブ発言。
「キョドっちゃう姿がほっとけなくてかわいい!」と大人の女性のファンを集めています。栗原類のキモかわいい魅力を集めてみました。

ネガティブなイケメンモデル栗原類

ひとと目を合わせず、ボソボソッとネガティブ発言を繰り出す栗原類くん。その攻撃的な見た目と、根暗な中身とのギャップにやられてしまう女性は多いはず。
栗原類くんはただのネガティブではありません、なぜか好印象を与えるネガティブなのです。


●その1:ファンレターに恐縮する

7月29日付けの公式ブログでは、送られてきたファンレターの画像をアップ。「こんな僕には本当にもったいないものです……。本当にありがとうございます。これからも気をつけてこの業界でも生き残るように頑張ります」とコメントしています。恐縮しすぎでかわいい!


●その2:映画のハッピーエンドと自分を比べる

彼は映画が好きでブログでも毎週オススメを紹介しています。7月7日付のブログではミュージカルにハマっていると綴り、「僕は実は幸せな話は好きなんです。どんな辛い状況でもハッピーであるというのが素敵です(自分にはありえませんが)」と全くハッピー感の伝わらない紹介をしています。自分が幸せじゃなくたって、ハッピーエンドを楽しんでいいんだよ!


●その3:「使いものにならない者」と自己紹介

『王様のブランチ』(TBS)に出演した栗原類くん。レポーターに「クールな感じですね」と言われると、すかさず「僕はクールではないです。ただの使いものにならない者です」とネガティブな自己紹介を繰り出します。「来年にはほとんど消えていると思うので」とボソッとつぶやくなど、安定の栗原オーラをふりまいていました。


●その4:座右の銘が「ボロ人形」

動画サイト『大自然アパートメント』の「栗原類 全てがわかる50の質問」では、「座右の銘はありますか?」と聞かれた際、「冷静か……無表情、無感情、ボロ人形」とネガティブなワードを連発。周囲からネガティブと言われることについては「気にしているといえば気にしている」のだとか。ボロ人形に愛を注いであげたいっ!

好印象を与えるネガティブの秘密

ネガティブなのになぜかその雰囲気に惹かれてしまう栗原類くん。彼のネガティブには、低姿勢とマジメさがあるから愛しくなってしまうのかもしれません。

これからもメディアへの露出が増える栗原類から目が離せません!


◆ギャップが発生しやすい芸能人の話題…
ついていける?芸能人の話でジェネレーションギャップを感じた時

Written by かーねこばーん
Photo by JUNES / Louis Kurihara - 栗原 類(クリハラ ルイ)