【男性編】子どものころから続けている、やめられない習慣ランキング
やめられないんだから、仕方がない!





もう良い大人なのに……いまだにこれだけはやめられない! という習慣はありませんか? 他人から見ると、「そんな子どもっぽいこと、まだやっているの?」というような習慣が抜けないという人も多いことでしょう。そこで今回は、277名のマイナビ会員の男性に、子どものころから続けている、やめられない習慣についてアンケートをしました。





Q.子どものころから続けている、やめられない習慣を教えてください(複数回答)

1位 週刊・月刊マンガ雑誌の購入 21.8%

2位 食習慣 17.6%

3位 コレクション 15.0%

4位 つめをかむ 12.7%

5位 買い食い 8.1%







■週刊・月刊マンガ雑誌の購入

・「20年弱ちかく購入し続け、父親も同じ漫画を読み続けている」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「電車の中で暇なので、どうしても漫画を買ってしまう」(25歳/医療・福祉/専門職)

・「読んでいた面白い漫画が終了すると、次にまた面白い漫画が連載されるので、いまだヤメどきを見失っている」(32歳/情報・IT/技術職)





■食習慣

・「朝ごはんのメニューがずっと一緒」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「気持ちが沈んでいるときは、ある特定のモノばかり大量に食べている」(32歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・「カステラには牛乳をかけて食べる」(40歳/医療・福祉/専門職)





■コレクション

・「集めるものは変わっても、何かを集めてしまう習慣は残っている」(30歳/その他)

・「昔からテレホンカード収集をやめられない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「いまでも、缶コーヒーのおまけが付いているものを買ってしまいます」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)





■つめをかむ

・「抜けない癖。つめに唐辛子を仕込んだが痛いだけだった」(29歳/商社・卸/営業職)

・「集中しているときとか、イライラしているときなど、つい無意識にやってしまう」(29歳/情報・IT/技術職)

・「自分がやめられないので、子どもにも強く言えず困っている」(45歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■買い食い

・「いまでも、疲れているときや時間があるときは、ついついコンビニでお菓子をたくさん買ってしまう」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「いまでも、週末になるとおやつを買ったりする」(31歳/情報・IT/技術職)

・「粉もんの露店にはつい手が出てしまう」(24歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)





■番外編:早寝早起きが健康の秘訣(ひけつ)!

・トイレに関する習慣「トイレに入りながら必ず漫画を読む。落ち着くから」(26歳/不動産)

・早寝早起き「祖父の習慣が私には叩き込まれているから」(32歳/その他)

・靴のかかとを踏む「あまりに踏んでしまうので、基本的に草履で過ごします」(26歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)





総評

1位に輝いたのは「週刊・月刊マンガ雑誌の購入」でした。小学生のころから、ずっと同じ週刊誌を購入している男性も多いようですね。親子二代で同じ週刊誌を読んでいるというコメントも。2位に選ばれたのは「食習慣」。実家では普通だったことが、実は普通ではなかった……。特に食事の面では、各家庭の個性がありますから、結婚して奥さんに驚かれることもあるでしょう。





続いて3位にランクインしたのは、「コレクション」。テレホンカードや缶コーヒーのおまけなど、使い道のほとんどないものほど、コレクションとしては魅力的なようです。4位は「つめをかむ」、5位は「買い食い」という結果になっています。つめをかむのは良くないクセだと自覚している男性も多く、なかにはつめに唐辛子を塗ってみたというコメントも。





番外編では、トイレに関する習慣が、多数見受けられました。なかには、ズボンをすべて脱がないと、安心して用を足すことができないという男性もいるようです。自宅では良いですが……。外出先では困りそうですね。不便でも続けてしまう。やはり子どものころに身についた習慣は、大人になったからといって簡単に変えられるものではないようです。

(文・OFFICE-SANGA 森川ほしの)





調査時期:2012年6月14日〜2012年6月17日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性277名

調査方法:インターネットログイン式アンケート