U2plusが展開する「かわいいパンダでそれとなく、ゆううつさを伝える」ゆううつグッズ部がこのほど、公式サイトをオープンした。

「今日もねてないよ!」「もうむり…!!」などのメッセージをさりげなく周囲に伝える方法がわかるカタログサイトだ。

「ゆううつグッズ部」は、グラフィック・オン・デマンドが運営する参加型デザインアイテム通販専門ショッピングモール「T-SHIRTS TRINITY」にて、ゆううつグッズの販売を行ってきた。

このほど新たにオープンした「ゆううつグッズ部公式サイト」では、さまざまなシチュエーションごとに着こなしのアイデアを提案。

プラットフォームは「Tumblr」を採用した。

今後、同サイトではゆううつさを癒す専属女子高生モデルが登場するほか、facebookページにてパンダロゴマークの下に配置される「ゆううつワード」の募集をしていく予定。

同社は、ゆううつになったり、ネガティブになったりすることを人として当たり前のこととして受容される社会をめざしており、ゆううつグッズには、「いまはゆううつなんだよ」と誰もが普通に言える、優しい社会を実現したいとの願いが込められているという。