●バラバラと崩れる

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
© 庵田定夏 by エンターブレイン/私立山星高校文研部

TVアニメ「ココロコネクト」が7月7日(土)よりTOKYO MX、tvk他にて放映されています。

<キャスト>
八重樫太一:水島大宙
永瀬伊織:豊崎愛生
稲葉姫子:沢城みゆき
桐山唯:金元寿子
青木義文:寺島拓篤
藤島麻衣子:伊藤静
後藤龍善:藤原啓治
八重樫莉奈:大亀あすか

●ストーリー
文研部に所属する五人、八重樫太一・永瀬伊織・稲葉姫子・桐山唯・青木義文は、奇妙な現象に直面していた。
前触れなく起こった青木と唯の“人格入れ替わり”。
それは次々と部員全員に襲いかかり、彼らを異常な日常に放り込む。
戸惑いつつもどこかその状況を楽しむ太一たちだったが、心の連鎖は彼らの秘めた心の傷をも浮かび上がらせ…。
平穏が崩れたその時、5人の関係は形を変える!
●朝寝坊とはまた違う事件!
八重樫太一は大幅な朝寝坊をして遅刻してしまいます。その朝寝坊の原因は「欲望解放」による「睡眠欲」であり、妹の八重樫莉奈が騎乗位でビンタをしても全く目覚めず!

それを稲葉姫子に話をしている最中に彼女にぶたれる八重樫太一。

一方、午前中の授業中の小テストの時間、突如永瀬伊織が叫びたくなる衝動に駆られます。

永瀬伊織「ひゃっほーい!」

これも欲望解放が原因のようです。クラスでは寝惚けていた永瀬伊織ならば有り得ると思われた程度で済みましたが…。

※彼女は普段からどのように思われているのでしょうか?
●八重樫太一の暴走!
相変わらず学校を休み続ける桐山唯。そんな彼女の御見舞に行こうとする4人ですが…。

ここで八重樫太一は「桐山唯の家に行く」という欲望解放に見舞われてしまいます。

稲葉姫子「伊織、太一に抱き付け!」

※つまり稲葉姫子は八重樫太一に対してより強い欲望による刺激を与えれば、欲望解放は止まると考えたようです。

結局、その場は収まりましたが…。

稲葉姫子「太一の欲望解放が一番危険だな!」
●桐山唯の御見舞に行く!
日を改めて桐山唯の御見舞に行こうとする4人。

玄関で彼女は門前払いを掛けます。但し、彼女の母がやってきて彼女の部屋の前まではやってきますが…。

それでも彼女は引き籠っています。そこで稲葉姫子は、

稲葉姫子「桐山唯の秘密暴露!桐山唯のサイズはAカップの…。」

慌ててドアを開ける桐山唯。稲葉姫子は相変わらず強引ですね!

桐山唯は「甘い物を大量に食べたくなる欲望」でおでこにニキビが出来てしまったようです。それ自体は大したことでは無いのですが、桐山唯は「欲望解放」で他人を傷付ける事を恐れて引き籠ってしまっているようです。

その話を聞いた稲葉姫子は桐山唯に対して激怒!その問題から逃げる態度が許せなかったようですが、これも欲望解放によるものらしいです。それから更に桐山唯は引き籠り状態が激しくなってしまいます。
●永瀬伊織、怒鳴り散らす!
翌日、永瀬伊織はクラスメイトの女子生徒から桐山唯の事を聞かれた途端怒鳴り散らしてしまいます。これも欲望解放による感情の抑制が出来ないためなのですが…。

その場の仲裁に入ったのは藤島麻衣子。とりあえずこの場は事無きを得ますが、問題は稲葉姫子が無反応であった件。このような状況では真っ先に動いたのが彼女なのですけど…。

八重樫太一は稲葉姫子と対立してしまい、桐山唯も引き籠りを続けたまま。文研部5人は亀裂の入った壺のように、少しの衝撃でもバラバラに崩れてしまう寸前のようです。

「ココロコネクト」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「ココロコネクト」第6話「稲葉姫子、欲望解放!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第5話「永瀬伊織の身体と共に死ぬ人格」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第4話「オカズコネクト」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第3話「桐山唯のトラウマ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「ココロコネクト」第2話「ふうせんかずら」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「ココロコネクト」TVアニメ公式Webサイト
「ココロコネクト」AT-X公式Webサイト