【女性編】仕事で給与面以外に求めること
お金より働く環境!





いまや、女性の社会進出も当たり前になりました。バリキャリといわれる女性も増えてきましたね。働く女性がお金ではなく、仕事に求めていることはどのようなことなのでしょうか。そこで今回は、仕事で給与面以外に求めることをマイナビ会員の女性575名に聞いてみました。





Q.仕事で給与面以外に求めることを教えてください(複数回答)

1位 やりがい 53.6%

2位 人間関係 52.4%

3位 福利厚生 42.8%

4位 休日制度 41.6%

5位 仕事内容 28.4%







■やりがい

・「やりがいがないとつまらないから」(22歳/情報・IT/技術職)

・「やりがいがあるかないかで、仕事を今後も続けられるかどうかが左右されるので」(31歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

・「自分の昼間の時間をほとんど費やすので、やりがいがないとつらいと思う」(29歳/その他/事務系専門職)

・「やりがいは多少の給料の低さも補えると思うから」(32歳/その他/事務系専門職)





■人間関係

・「人間関係がよくないとどうしても続かないから」(27歳/人材派遣・人材紹介/秘書・アシスタント職)

・「女性だらけの職場なので、とにかく裏の人間関係がドロドロしすぎです……」(23歳/学校・教育関連/専門職)

・「いまの職場に問題のある人がいて、それが一番の懸念事項になっているから」(27歳/団体・公益法人・官公庁)





■福利厚生

・「福利厚生がいいとやる気が出ると思う」(24歳/金融・証券/営業職)

・「何か利点がないとやっていられない」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「福利厚生でリフレッシュしたい」(25歳/医療・福祉/専門職)





■休日制度

・「前にいた会社がなかなか自分の思うように休みが取れず、困ったから」(25歳/その他)

・「体を休めない仕事は、思考停止になる」(49歳/情報・IT/技術職)

・「休日の充実があってこその労働だから」(24歳/生保・損保/販売職・サービス系)





■仕事内容

・「やってみて楽しいと思える仕事でないと続かない」(39歳/生保・損保/営業職)

・「やっていて嫌になりたくない」(23歳/その他)





■番外編:会社の立地条件も大きなポイントです

・「本社に来いといわれているが、交通アクセスが悪すぎてそれが一番のネックで行きたくない」(29歳/商社・卸/事務系専門職)

・「山中にある会社はとても不便。もう少し栄えてないと、遊び・飲みができず、社内交流がゼロ」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「残業しないとつらいのに、してから自宅に帰るまでの時間が長いと余計に疲れる」(28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





総評

1位は「やりがい」です。結局、仕事にやりがいを感じずに働いていても将来が見えない、という意見が多くありました。2位には「人間関係」がランクイン。毎日、人の顔色ばかりうかがう職場では、精神的に参ってしまいますよね。人間関係を重要視して職場を選んでいる人も多数いました。





3位は「福利厚生」。給与だけではなく、別の利点がなければモチベーションが上がらない、という理由が最も目立ちました。基本給プラスアルファを求めた働き方が主流になりそうですね。4位は「休日制度」。やりがいも必要ですが、休日なしの働き詰め、という状態は勘弁してほしいところです。メリハリのある働き方が必要です。





5位は「仕事内容」。大変でも、苦にならない仕事がしたい! 自分自身の成長を感じられるような仕事内容でなければ、給与が高くても不満がたまってしまうよう。良い仕事をするには、良い環境が必要ですね。

(文・OFFICE-SANG 中込公一)





調査時期:2012年6月14日〜2012年6月17日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性575名

調査方法:インターネットログイン式アンケート