【クイズ】ナゾダーラボ! 第7話「EA=1、DA=?」




【ナゾ解き】大好き! 「ナゾダーラボ」に所属するナゾダー博士とワカルくんは、謎の侵入者Xに導かれた場所へ。そこで、黒いライダーススーツの女性に出会ったのです。





謎の女「それで正解だわ。合格よ、ワカルくん」

ワカルくん(以下ワ) 「な、な、なんですかアナタは!」

謎の女「あなたたちの研究所に勝手に忍び込んだのは悪いと思っているわ。でも、もう時間が無いの。……申し遅れました、わたしは国家秘密情報部の者。名前はマミよ」

ナゾダー博士(以下ナ)「ほっほ、アレじゃな、才能をスカウトするために試されたというやつじゃな」

謎の女(以下マミ)「博士、謝罪の件に関しては、すぐに上から正式に……」

ナ「いいのじゃよ。実は、その動きは知っておった。いま、日本中から【ナゾ】に強い少年・少女を集めているとか」

マミ「さすが、情報戦にはお強いようですね」

ワ「ちょっとちょっと、カヤの外にしないでくださいよっ!」



夏の盛りに真っ黒な女・マミは、博士となにやら相談して、去っていきました。

後日、ナゾダーラボの研究室に呼び出されたワカルくん。博士から一枚の書類を渡されたのです。















身近なもので考えなさい



EA=1

XY=3

DA=□

UU=7

FA=8



□の数字は?



ナ「いま、国家秘密情報部では何人かの少年・少女の選定を終えたところらしい。ワカルくんの『コードナンバー』も決まった。その暗号を解いた数字ということじゃ」

ワ「博士、こないだから話がぜんぜん見えません〜」

ナ「あいすまなんだ。実はな…」



こうして博士は語り出したのですが、内容は次号!

そして、皆さんは今回の答えがわかりましたか?



答え合わせは来週のこの連載でします。またお会いしましょう!



(あたまソフト)







【先週の問題と解答】



DOG=2

BIRD=4

FISH=0

PANDA=4



では、次の答えは?

RABBIT=□



一文字一文字をよく見てみると、数字は文字内の「閉じた部分」を示していることがわかります。DOGは「D・O」。BIRDは「B・R・D」、Bには「閉じた部分」が2つ存在します。PANDAは「P・2つのA・D」ですね。

ではRABBITは? そう、数えると6つということになります。

【正解:6】