青山に″水を守るための″シャワールーム出現 ドイツ発ヘア・ボディケアブランドが設置

写真拡大

 水を守るために生まれたヘア・ボディケアブランド「STOP THE WATER WHILE USING ME!(ストップ ザ ウォーター ホワイル ユージング ミー!)」が、ブランド初のポップアップストアを青山のブックショップ「ユトレヒト」内のギャラリー「NOW IDeA」に出店する。ショップ内には、10リットルのタンクを備えた特製シャワールームが登場。シャンプーやコンディショナーなどの取り扱いアイテムを試すことができるスペースとして、来場者に水の尊さや大切さを体感してもらう機会を提供する。期間は8月21日から8月26日まで。 青山に"水を守るための"シャワールームの画像を拡大

 「NOW IDeA」に出店する限定ショップ「STOP THE WATER BAR AND SHOWER」のシャワールームは、「髪や体を洗うときはシャワーの水を止めよう!」というメッセージをブランド名に込めた「STOP THE WATER WHILE USING ME!」が特設する。1分間のシャワーで使う水の量と同じ10リットルのタンクを備え、「NOW IDeA」のテラスに設置。実際にシャンプーとコンディショナーを試すことができ、インスタレーションを通じて水の大切さを発信する。会場にはフォトグラファーkeiko kuritaにより撮影された水の豊かな国アイスランドの写真が展示され、オレンジやグレープフルーツ、レモンなどなど柑橘系の果物を香りのベースとするブランドにちなみ、オリジナルカクテルとかき氷を提供。また、「NOW IDeA」に隣接する「1LDK aoyama heights.」でも「STOP THE WATER WHILE USING ME!」が限定販売され、期間中に対象アイテムを4,000円以上購入するとロゴ入りの限定エコバッグが先着でプレゼントされる。 2010年に環境先進国ドイツ発のブランドとしてデビューした「STOP THE WATER WHILE USING ME!」は、持続可能な美しさと心地良いヘア・ボディケアを提案するブランド。2012年春に日本に上陸し、シャンプーやコンディショナー、ボディローションなどのアイテムを、東京や愛知、大阪などのセレクトショップで展開している。■STOP THE WATER WHILE USING ME! POP-UP SHOP in 1LDK aoyama heights. AND NOW IDeA 会期:2012年8月21日(木)〜8月26日(日) http://biotope-inc.com/brands/252.html