「小さいおじさん」を見た!? 社会人の妖精目撃談


巷でたびたび聞く、「妖精」の目撃談。「小さいおじさん」など、にわかに信じがたいうわさもありますが、本当なのでしょうか? アンケートで、社会人男女に単刀直入に聞いてみました。すると、びっくり仰天! 「妖精を見たことがある」という人、結構いました。みなさんの体験談を紹介します。



調査期間:2011/7/5〜2011/7/9

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 994件(ウェブログイン式)



【小さいおじさん】

テレビの中でも、的場浩二さんや渡辺徹さん、釈由美子さんをはじめとし、数々の芸能人が「見たことがある」と話す小さいおじさん。基本的に、数センチから十数センチの大きさだとか。今回の回答でも、目撃談が一番多かったです。



・お風呂場で小さいおじさんを目撃してビックリ!(27歳/女性)



・実家のトイレの前で、小さいおじさんをたまに見かける(24歳/男性)



・大学院浪人時代。受験に受からなかったらどうしよう……と不安に思い、暗い気持ちで歩いていたら、目の前を小さいおじさんがスキップしていた(32歳v女性)



・子どものころ、おばあちゃんの家のテーブルの上で、小人のようなおじさんがスコップを持って何かを掘っていた(25歳/女性)



・子どものころ、全日本女子プロレスを見に行ったとき、小さいおじさんが試合に出ていました。今思えばあれが妖精だったのかも(39歳/男性)



最後の回答に関しましては「ただの小柄な人間のおじさんかもしれない」という疑念が残りますが、本当に目撃談が多いですね。

小さなおじさん以外の妖精の目撃談には、こんなものがありました。



【さまざまな姿の妖精】



・小さいころ、喋(しゃべ)るウサギらしきものを幼稚園の庭で見た(32歳女性)



何を喋(しゃべ)っていたのか気になります。「エサくれよ」とかでしょうか。「らしきもの」というあいまいな記憶も気になるところです。

・森の中でちいさな女性を発見。雑草の中に立っていた(59歳/男性)



・小さくてきれいな妖精を野原で見ました(33歳/女性)



妖精といえば、ティンカーベルみたいな可愛らしい姿を想像する方も多いと思いますが、この二つの場合はきっとそんな可憐な妖精だったのでしょう。しかし、なぜ雑草の中に……。



・バリ島の村にて。祭殿のような建物を写真に撮っていると、球体に羽が生えた感じのものが、ほわほわ飛んできた(27歳/女性)



なんとなく、バリ島って、妖精や未知の生物が頻繁に出現しそうなイメージです。でも、珍しい昆虫の可能性もありそう。



・横になっていたら、ふよふよした黒い1cmくらいのナマコみたいなものがやってきた(25歳/男性)



「ほわほわ」の次は「ふよふよ」。妖精と言えば漂っているイメージなのでしょうか。

・枕元に小さな侍(18歳/男性)



「私、寝ぼけていたかな」と思わせて存在をバレないようにするのが、寝ぼけ眼に出現する妖精たちの目的かもしれません。



「妖精は実在するのか」というまじめな議論は置いておいて、楽しませていただきました。悪さをしない妖精ならば、ぜひとも一度お目にかかりたいものです。あなたは、妖精を見たことがありますか?



(桜まゆみ+プレスラボ)