Van Cleef & Arpels初のウォッチサロン 2日間限定オープン

写真拡大

 「Van Cleef & Arpels(ヴァン クリーフ&アーペル)」が、時計専門のサロンを南青山のセレクトショップ「valveat 81(ヴァルヴィート エイティーワン)」に9月8日から2日間限定で出店する。最新作のメンズウォッチ「Pierre Arpels(ピエール アーペル)」などを展示販売する他、ドリンクサービスも行う予定。時計のみを揃えたサロンのオープンは、同メゾン初だという。 ヴァンクリ初の時計専門サロンの画像を拡大

 「valveat 81」の1階と2階部分に登場する時計専門サロンは、最新作「Pierre Arpels」の発売を記念してオープン。「ひそやかなエレガンス」をテーマに、精緻な技術で詩的な世界を表現した革新的スタイルの「ポエティック コンプリケーション」やメゾンのアイコニックモチーフを取り入れたウィメンズウォッチ「アルハンブラ」、遊び心とエレガンスを感じさせる「チャーム」などのコレクションも揃える。サロン内ではシャンパン等のドリンクサービスを実施するほか、自由に撮影ができるフォトコーナーを設置。ゆっくりと時計を選ぶことができるよう、「Van Cleef & Arpels」の世界観を反映したエレガントで贅沢な空間を提供する。 9月10日の全国発売を前に時計専門サロンに登場する「Pierre Arpels」は、創業者の一族ピエール アーペルが1949年に自身のために制作した時計を、伝説を受け継ぎながら現代的な解釈を加えたメンズウォッチ。ホワイトラッカー仕上げの文字盤や時計ケース上下の細いラウンド型のアタッチメントはそのままに、新たにケース側面に面取りを施したことで時計ケースの障害性が低くなり、シャツの袖口から時計を滑らかに覗かせることが可能になった。文字盤の中央部分は、フォーマルなドレスシャツの前身頃をイメージしたというハニカム(蜂の巣)模様に飾られている。なお、ベゼルにダイヤモンドが施された別バージョンも展開予定。■ウォッチサロン 日時:2012年9月8日(土)14:00〜22:00    2012年9月9日(日)11:00〜19:00 会場:valveat 81(1F、2F)    東京都港区南青山 4-21-26 問合せ:ヴァン クリーフ&アーペル ル デスク     0570-008202 当日問合せ:valveat 81       03-6406-0252