【不動産】自殺や他殺があった事故物件を検索できるサイト『大島てる』全国規模で事故物件が検索可能に

写真拡大

首都圏の自殺や他殺があった事故物件を検索できるサイト『大島てる』。マンションやアパートの場合、住所だけでなく建物名や部屋番号まで書かれているので「うわっ!! 自分のマンションじゃん!!」と驚いた人もいるのではないだろうか?

以前は東京都内をメインとした事故物件を掲載していたが、現在は全国にわたって事故物件が検索可能になっている。不動産屋にとっては非常に困った存在の事故物件だが、引越しを考えている人にとっては「知っておきたい事実」である。

すべての都道府県ではないものの、主要都市の事故物件が検索可能となっており、北海道から沖縄まで幅広くカバーされている。サイト管理者が登録した情報がメインではあるものの、事故物件情報を持っている一般ユーザーも事故物件の住所をサイトに登録しているようだ。

「事故物件」であることがどれだけ住む人に影響を与えるのかわからないが、自殺や他殺があった部屋に住みたくないと考えるのは普通のことかもしれない。あなたが住んでいる家、マンション、アパートは事故物件かもしれない?
 
参照元: 事故物件検索サイト『大島てる』