IT・技術系派遣時給の上昇続く――リクルートが同社の求人サイトに掲載された求人情報からまとめた7月の派遣スタッフ募集時平均時給調査結果を発表した。

調査結果によると、三大都市圏(関東・東海・関西)の平均時給は前年同月比0.3%減の1437円。平均時給が前年同月を下回るのは2010年10月以来。

職種別に見ると、IT・技術系1853円(前年同月比1.6%増)、オフィスワーク系1435円(同0.2%増)は増加、医療介護・教育系1437円(同2.0%減)、営業・販売・サービス系1327円(同0.5%減)は減少。クリエイティブ系1590円は前年同月と同じ水準だった。IT・技術系は昨年後半から上昇が続き、2009年5月以来の1850円台となった。

地域別に見ると、関東1547円(前年同月比1.1%減)、東海1317円(同0.5%増)、関西1329円(前年同月と変わらず)。関東の平均時給が前年同月を下回ったのは2010年10月以来。

ITエンジニアの獲得競争続く、コンプガチャ問題の影響なし
氷河期に就活、「リベンジ転職」考える20代
ウルシステムズ 採用セミナー

日本人材ニュースCarrera」は働く人のためのキャリアニュースサイトです。