人間の女子だって哺乳類動物。どんなにかわいい娘でも男子と同じように便意がありますし、一日数回ほど糞(クソ)をひねり出して肛門部を紙でぬぐう作業をします。どんなキャリアウーマンも、モデルも、アイドルも、ブリブリとひねり出しているのです。

あなたの隣にいる女子も、つい数時間前に「ダヒャッ!」と糞を便器に向かってぶちまけていたはずです。そういえば、こんな女子に出会ったことがあります。糞によって占いをする女子です。糞をしていると、最初は柔らかかったのに、途中から急に硬い糞になって出てくることがありませんか?

ランチで食べたご飯が、大腸内でディナーのご飯に追いつかれてしまい、糞を出したときにランチとディナーの糞が繋がって出ることがあるというのです。しかしランチとディナーで食べた料理は違いますから、糞の硬さや水分量が違いますよね。ですから、糞をぶちまけた際に糞と糞に境目ができるのです。

つまりこれを一本糞であらわすと「大腸内←<最後部>柔らかい糞糞糞糞糞糞 / 硬い糞糞糞糞糞糞<先頭部>→肛門NEXT」という感じですね。

硬い糞のあとに柔らかい糞が出たり、柔らかい糞のあとに硬い糞が出た場合、ランチとディナーの糞が大腸内で連結して出てきた可能性があります。そういう糞が健康に良いのか悪いのかわかりませんが、そういう連結糞が出ると「あっ、今日はラッキーなことあるかも」と思ってしまう女子がいるのです。

皆さんは、硬い糞を「ムリムリムリムリッ! にゅにゅにゅっ!」とひねり出しているとき、急に柔らかい糞になって「ブバッ!」と大放出したことはありませんか? そういうときは「爽快感があって気持ちが良い」とその女子は言っていました。

この記事を読んでいる女子の皆さんは、糞をぶちまけているときに途中から糞の硬さに違和を感じたことはありませんか? もし今後、そういう糞が出たら自分なりに占いをしてみるといいかもしれませんね。