ロンシャンのシューズコレクションが国内本格展開へ

写真拡大

 「LONGCHAMP(ロンシャン)」が、2012年秋冬シーズンから日本においてシューズコレクションの本格展開をスタートする。バッグと同様にレザーを基調とするシューズをそろえ、店頭でフルコレクションをラインナップ。これに合わせて公式サイト「LONGCHAMP.COM」では、トップモデルのCoco Rocha(ココ・ロシャ)を起用した広告キャンペーンのショートムービーを9月7日に公開する。 ロンシャンのシューズコレクション国内本格展開の画像を拡大

 2012年秋冬シーズンの「LONGCHAMP」シューズコレクションは、フラットヒールからパンプス、ロングブーツ、ショートブーツ、レースアップシューズまで様々なシーンに対応するフルコレクションを展開。馬のロゴとベルトが格子模様で刻印された「LMキュイール」のウェッジソールシューズ(53,550円)や、「レプティリーニュ」のブーティ(39,900円)、ソフトなメティスレザーを取り入れた「ル・プリアージュ®・キュイール」のレースアップシューズ(36,750円/全て税込)などをそろえる。取り扱い店舗は、「ロンシャン表参道」と「ロンシャン梅田大丸店」(2012年8月現在)で、9月中旬から順次販売を開始する。 広告キャンペーンショートムービー「Oh! my bike」は、「The Creative Movement」をコンセプトにモンマルトル寺院やドフィーヌ広場、ポンヌフ橋などパリの象徴的なスポットで撮影。前シーズンに引き続き、アートディレクションはコリオグラファーのBlanca Li(ブランカ・リー)が担当した。うっすらと雪が積もった冬のパリを舞台に、Coco RochaとEmily Didonato(エミリー・ディドナート)が、タンデム自転車に2人乗りをするシーンや、1920年代にアメリカで大流行したダンス「チャールストン」を通じて現代の"ロンシャンウーマン"を表現している。9月7日の公式サイトでの公開に先駆けて、8月27日には「Oh! my bike」のティザームービーが公式YouTubeチャンネルと公式Facebookページで公開される予定だ。■問い合わせ ロンシャン・ジャパン:0120-150-116 http://www.longchamp.com/