独創的シューズUNITED NUDE 日本1号店を新宿に出店

写真拡大

 創立10周年を迎えるシューズブランド「UNITED NUDE」が、新宿に国内初のオンリーショップを9月5日にオープンする。ルミネ新宿店ルミネ2に出店し、他国のフラッグシップショップと同様に映画館をイメージしてデザインされた独創的な内装になる予定。東京に続いて、今秋には大阪の阪急うめだ本店に2号店の出店が計画されている。 UNITED NUDEが日本初のオンリーショップの画像を拡大

 「UNITED NUDE」は、オランダ出身のクリエイティブ・ディレクターレム・D・コールハースと英老舗シューズメーカー「Clarks(クラークス)」の7代目ガラハド・クラークスがスタート。2003年にブランドのシグニチャーシューズで、"メビウスの輪"からインスピレーションを得てデザインされた「Mobius(メビウス)」を発表し、ブランドを本格的に始動した。エレガンスとイノベーションをコンセプトにデザインされるシューズは、現在では世界40カ国で販売され、アムステルダムやロンドン、ニューヨーク、上海にフラッグシップショップを構えている。 日本ではブランドをスタートした当初から、セレクトショップやデザインショップ、百貨店などで取り扱われてきたが、オンリーショップを出店するのは初めて。ルミネ新宿店ルミネ2の2Fにオープンする国内初のショップは、広さ約13坪。「UNITED NUDE」のショップでは、パソコンによってタイムコントロールされた「Wall of Light™」をオリジナル什器に取り入れ、シューズのフレームを際立たせ芸術作品のようにライトアップする仕組みを採用。そのユニークな店舗デザインから、他国では"Dark Shop"と称されている。ルミネでもこの内装やシステムを取り入れ、ブランドの世界観を発信。オープン時には2012年秋冬コレクションをはじめ、アディッショナルコレクションとして定番ラインの「Eamz」「Mobius」よりアンクルブーティーが日本限定カラーで発売される。 レム・D・コールハースは日本1号店のオープンについて、「これまでに私たちが作ってきた『UNITED NUDE』のショップは絶賛を浴びてきました。このショップを世界各国で展開することによって、伸び続けている需要に応えていきたい」とコメントしている。■SOSU INTERNATIONAL(ソスウ インターナショナル)  03-5775-7143