女子は色々大変なんです……「彼との温泉旅行で大変になりそうなこと」TOP5

写真拡大

大好きな彼との温泉旅行。

一日中、一緒に過ごせて温泉にも入れるのだから、こんな楽しい時間はないだろう。

でもその反面、寝るときにスッピンを見せたくないなど、心配事も多いのではないだろうか。

ということで、マイナビニュース会員の女性534名に、彼との温泉旅行で大変になりそうなことについて聞いてみた。

Q.女性にお聞きします。

彼との温泉旅行で大変になりそうなことを教えて下さい(複数回答)
1位 ムダ毛の処理 27.5%
2位 トイレに行きづらい 9.6%
3位 いびきをかかないようにする 7.8%
4位 浴衣の着方・着崩れ 7.4%
5位 ケンカしないようにおさえる 6.9%

■ムダ毛の処理
・「毛深いので、お風呂の時に長々とムダ毛の処理をしなくてはならない」(31歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)
・「つるつる肌でい続けるのが大変」(28歳女性/金融・証券/営業職)
・「泊数が長くなるにつれて、無駄毛の処理が気になってます」(30歳女性/小売店/販売職・サービス系)

■トイレに行きづらい
・「同じ部屋でトイレをあまり長く使用することができず、便秘気味なのがさらに悪化する」(22歳女性/医療・福祉/技術職)
・「音が丸聞こえだから」(27歳女性/情報・IT/秘書・アシスタント職)
・「自分がトイレに入ったら2時間は使わないでくれと思う」(24歳女性/商社・卸/その他)

■いびきをかかないようにする
・「寝てるので気をつけようが無く、困る」(27歳女性/生保・損保/営業職)
・「疲れるとたまにいびきをかいているらしいので気を付けたい」(34歳女性/ソフトウェア/技術職)
・「時々いびきをかくらしいので、迷惑かけないようにしたい」(26歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

■浴衣の着方・着崩れ
・「浴衣は大概はだけるので、気をつかう」(27歳女性/アパレル・繊維/事務系専門職)
・「浴衣が右が前か左が前かいつも悩む」(27歳女性/食品・飲料/営業職)
・「浴衣を色っぽく着たいけど着こなせるかわからない」(27歳女性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

■ケンカしないようにおさえる
・「イライラしないように我慢する、とにかくケンカは嫌なのでひたすら我慢」(30歳女性/その他/専門職)
・「彼が不機嫌にならないようにする」(26歳女性/商社・卸/技術職)・「ケンカすると台無しになるから、気をつける」(32歳女性/学校・教育関連/その他)

■番外編: まだまだある、大変なこと!
・「眉毛が半分ないのですっぴんがきつく、お風呂上がりでも眉毛だけは書く」(32歳女性/小売店/事務系専門職)
・「緊張して寝られないし、寝ている姿は自分でも知らないので気になってしまう」(27歳女性/建設・土木/事務系専門職)

■総評
1位になったのは「ムダ毛の処理」。

「腕の毛や足の毛がチクチクしないようにすること」「1日で生えてくるので処理のタイミングが心配」など、多くの女性が気を遣っていることが分かった。

2位は「トイレに行きづらい」。

こちらは「トイレの音が聞こえないように気を遣う」などの回答が多かった。

3位は「いびきをかかないようにする」。

こちらは「寝ている間は無防備になる」「気をつけようがない」などの声が目立った。

続いて4位は「浴衣の着方・着崩れ」で、「旅館では必ず浴衣を着て寝るが、朝になると常にはだけてひどい状態になっている」などの回答が多い結果に。

そして5位は「ケンカしないようにおさえる」。

せっかく旅行にきたのだからケンカをして台無しにしたくない、という回答が多く寄せられた。

常にキレイでいるための涙ぐましい努力が数多く寄せられた今回のアンケート。

ひとつ心配になったのが2位に「トイレに行きづらい」がランクインしていたこと。

我慢しすぎると体調不良になりかねないため、気にしないで欲しいと言っても難しいところだろうか。

ちなみに私はトイレからどんな音が聞こえてこようと、全く気にしない。

(文・アリウープ 高橋賢司)調査時期: 2012年8月2日〜2012年8月7日調査対象: マイナビニュース会員調査数: 女性534名調査方法: インターネットログイン式アンケート

続きを読む