子どもの成長を記録する「PiCRO」が、オリジナル本製作サービスを開始

写真拡大

HAMOLOは、「人生をキロクする」メモリー・ストレージサービス「PiCRO(ピクロ)」のサービスにおいて、家族の生い立ちや思い出を1冊の本にするサービス「本をつくる」の提供を開始した。

「PiCRO」は、子どもの成長をキロクするメモリー・ストレージサービス。

写真の整理・管理、アルバムの作成、ブログ、スケジュール管理、成長カルテ、スポーツ教室や幼稚園・保育園との連絡ツール等、「今」が便利になる機能を使い続けることで、子どもの成長の記録がたまっていくというもの。

登録は無料で、PC・携帯・スマートフォンから利用できる。

このPiCROの新サービスとして提供される「本をつくる」は、テーマを決めて表紙やページのデザインを選び、テーマに沿ったお題に答えていくだけで1冊の本が完成するサービス。

ページ内にお気に入りの写真を入れることもでき、すべてのページの入力が完了すると製本して届けてくれる。

本の体裁は、210mm×150mm×20mm。

表紙はハードカバーの箔(はく)押しで、カラーバリエーションは5色。

価格は、50ページの本が4,980円、70ページの本が6,980円と手ごろ。