トマトやチョコ味のモヒート登場 - 屋外カフェ「BACARDI MIDPARK CAFE」

写真拡大

バカルディ ジャパンは9月2日まで、東京・赤坂の「東京ミッドタウン」にてプレミアムラム「バカルディ」を使った屋外カフェ「BACARDI MIDPARK CAFE」を営業している。

「バカルディ モヒート」(レギュラー500円〜)や「バカルディ アールグレーモヒート」(600円〜)など、バカルディをベースにした様々なモヒートが登場。

中でもオススメは、今年のアルコールドリンクのトレンドともいえるフローズンタイプのモヒート。

フローズンのシャリシャリした食感と、たっぷり入ったミントの爽やかな香りが夏にぴったりとのこと。

スタンダードな「バカルディ フローズンモヒート」(700円)に加え、日替わりで「宮古雪塩ソルティフローズンモヒート」「ヘーゼルナッツとチョコレートのフローズンモヒート」「フローズントマトモヒート」「フローズンココナッツモヒート」(各700円)といったひと味違うユニークなモヒートも揃えている。

フードメニューとしては、「小海老とアボカドのセビーチェ」(500円)、「トルティーヤチップと2種のディップ(トマトサルサ & ガカモーレ)」(500円)など、モヒートに合う単品料理が揃う。

また、通常サイズの7倍というメガサイズ「メガ モヒート」3,500円や、つまみメニューを盛り合わせた「パーティープレート」1,500円等、グループで楽しめるメニューも用意する。

営業時間は平日17時〜22時、土日祝15時〜22時(8月13日から17日は15時よりオープン)。

雨天中止。