東京都内の駐車場相場はこうなっている!



東京都内でマイカーを持つ場合、最大のハードルとなるのが駐車場の確保とその料金。都内の駐車場はどこを借りても月にウン万円と家計に厳しいのが現状です。



さて、そんな都内の駐車場料金ですが、一番高額な地域はどのあたりなのでしょうか? また、23区内だと駐車場料金は平均いくらぐらいなのでしょうか? 不動産屋さんに都内の駐車場料金の相場を聞いてみました。



――東京都内、特に23区内はどこも駐車場を借りる料金が高いイメージがありますが、都内ではどのあたりが一番高いのでしょうか?



月決めで借りるとするならば、はっきり言って都内の中心部はどこも非常に高いですよ。中でも、やはり渋谷、麻布、六本木周辺あたりが平均的に高いと思われます。



――渋谷に麻布に六本木……う〜ん、確かにどこも高いイメージですね。そういった場所の駐車場料金と言うのは、いくらぐらいなのでしょうか?



知っている限りでは、渋谷は平均して6万円〜7万円くらいだと思います。



――平均しても6万とか7万ですか……ということは、上はもっとお高いってことですよね? 昔聞いたのですが、麻布だと10万円という駐車場もあるらしいのですが……。



そうですねぇ……麻布だとそれくらいのがあると思いますよ(笑)



――高すぎますよね!? そんな値段でも借りる人はいる訳ですよね?



もちろんいますね。ただ最近は不景気の影響か、あまり盛況ではないようですね。



――維持費もバカにならないですもんね。ちなみに下限はいくらぐらいなのでしょうか?



渋谷だと3万円ほどで借りることのできる駐車場があります。六本木や渋谷もそれくらいが下限ではないでしょうか。ただ下限金額の駐車場は中心部から少し歩かなくてはならなかったり、奥まったスペースだったりするので、ま値段相応ですね。



――3万円も払って値段相応というのがなんとも(笑)。ちなみに3万円出せば、ほかの地域ではけっこういい駐車場を借りることができますよね?



23区内でも中心部から外れると3万円くらいが相場ですね。月決めでもそうですし、マンションやアパートなどに併設されている駐車場を借りる場合もこれくらいの金額です。



――都内の場所によってはもっと安い所もありますか? 例えばもっと郊外の離れた場所とか。



確かに離れれば離れるほど安くはなります。郊外に行くほど土地があるので、駐車場ありのアパートや一戸建てが借りられたりするので中心部ほど月決め駐車場の需要がないんです。



――なるほど。需要より供給が上回ってしまっているんですね。



そうです。なので都下だと高くても2万円くらいが限度になります。奥多摩方面までいけば1万円で車2台分のスペースを安く借りられる場所もあるくらいですから。



――それはお得です(笑)。そう考えると渋谷や六本木の値段はちょっとすごすぎますね。



都心部は月決め駐車場の数自体が少ない上に、収益が高いコインパーキングの方が多いですので。とはいえ、最近はシェアカーなどの人気で車保有の意識がさらに低下する可能性もあるので、さらに車を保有している人が減れば都心部の需要と供給のバランスが逆転する可能性はありますよ。



――いち早く逆転してもらいたいものです(笑)。



という訳で、都内の駐車場料金は、中心部だと平均6万〜7万円、中心部を外れると約3万円ほどが相場とのこと。月に3万円と考えた場合、1年で36万円。う〜ん、やはり都内でマイカーを保有することはそれなりの覚悟がいるようですね。



(貫井康徳@dcp)