<ライト級/5分3R>
ドナルド・セラーニ(米国)
Def.1R1分16秒 by TKO
メルビン・ギラード(米国)

試合はセラーニの左ハイでスタート。と、ワンツーで距離を詰めてきたセラーニをギラードの左フックが捉えダウンを奪う。立ち上がったセラーニに対し、ニーからフック、エルボーと猛攻を仕掛けるギラードだが、一旦呼吸を整え距離を取る。セラーニの左ローに右を合せようとしたギラードは、直後に左ハイを受けて足が泳ぐ。そこに右ストレートを受けたギラードは後方に沈み、セラーニが劇的な逆転KO勝ちを収めた。
エドガー、判定結果に怒りを露わ。岡見快勝も光岡は無念の敗戦