ヴーヴ・クリコがオイルサーディン缶に イエローラベルをセット

写真拡大

 フランスのシャンパーニュ・メゾン「Veuve-Clicquot(ヴーヴ・クリコ)」から、オイルサーディン缶をモチーフにした限定アイテム「ヴーヴ・クリコ ポンサーディン」が登場する。「Veuve-Clicquot」のイエローカラーで配色し、側面にはウェーブを刻んだメゾンオリジナルのデザインを採用。缶の中にはメゾンのテイストとスタイルを代表する「Veuve-Clicquot Yellow Label(ヴーヴ・クリコ イエローラベル)」がセットされ、10月22日に数量限定で販売をスタートする。 ヴーヴ・クリコがサーディン缶にの画像を拡大

 1772年に設立され、2世紀以上にわたり「品質はただひとつ、最高級だけ」という信念をもとに最高品質のシャンパーニュを追求してきた「Veuve-Clicquot」。「ヴーヴ・クリコ ポンサーディン」はメゾンの才気ある起源へのオマージュとして制作され、「単に昔ながらの食品としてではなく、美食体験のひとつとして楽しまれているサーディン」をメゾンの活動と同様に年月をかけて熟成される逸品として、クラシックな缶のイメージを現代的なアイコンに一新。亡き夫の意思を引き継ぎ、「ラ・グランダム(偉大な女性)」としてメゾンを率いてきたマダム・クリコ・ポンサルダン家の泳ぐサーディンと橋が描かれた家紋からインスピレーションを得たデザインが特徴となっている。全国の主要百貨店で取り扱われる予定で、価格は7,035円(税込)。■問い合わせ: MHD モエ ヘネシー ディアジオ株式会社 モエ ヘネシー マーケティング部 TEL: 03-5217-9738