みんな1人でどんな曲を歌っているの? 「ヒトカラ」人気ランキング発表

写真拡大

カラオケ事業などを行っているエクシングは、1人でカラオケ店へ足を運んで歌う「ヒトカラ」の人気ランキングを発表。

”みんな1人でどんな曲を歌っているの?”という疑問に答えている。

調査は6月の演奏実績によるもの。

同ランキングの結果、1位を獲得したのは、WhiteFlame feat.初音ミクによる「千本桜」だった。

続く2位は「残酷な天使のテーゼ」(高橋洋子)となり、6位「マジLOVE1000%」、8位「ライオン(アニメカラオケ)」(May'n/中島愛)、9位「コネクト(アニメカラオケ)」(ClariS)など、TOP10の約半数をアニメソングが占める結果となっている。

また、アニメソング以外でのランクインは、3位「栄光の架橋(本人映像)」(ゆず)、4位「カブトムシ」(aiko)、5位「HANABI」(Mr.Children)、7位「君の知らない物語(本人映像)」(supercell)、10位「ハナミズキ(本人映像)」(一青窈)となった。

ゆったりと歌いあげるバラードや、難易度が高い曲が目立つのも、場の空気を気にせずにじっくりと練習に打ち込める「ヒトカラ」ならではの選曲といえる。

なお、ランキングの詳細は同社WEBサイトランキングページで公開中。