被写体はカラフルな「サイバー」メイク 日英コラボアート展が渋谷で開催

写真拡大

 日本人メイクアップアーティストAyami Nishimura(アヤミ ニシムラ)と、イギリスを代表するフォトグラファーRankin(ランキン)による展覧会「"MAKE UP" Ayami Nishimura by Rankin」が、渋谷の「DIESEL ART GALLERY」で開催される。両者が初めてコラボレーションした作品を展示。「Cyber(サイバー)」をテーマに、Ayami Nishimuraによるカラフルなメイクで彩られた作品20点以上がそろう。会期は8月24日から11月9日まで。 「サイバー」メイク展が渋谷で開催の画像を拡大

 RankinとAyami Nishimuraは、「Cyber」をテーマにビューティーに特化した大型写真集「Ayami Nishimura by Rankin」を制作。時代の移り変わりとともに変化するファッションの世界をAyami Nishimuraが色や質感を通じてメイクアップで表現し、Rankinが撮りおろしている。エキシビジョン「"MAKE UP" Ayami Nishimura by Rankin」では、100点以上にわたる作品を収録した写真集の中から20点以上を厳選して展示。また、2人のコラボレーション作品をビデオにまとめた映像も上映する。会場では、写真集をはじめ、展覧会の開催を記念して作られたオリジナルグッズも販売される予定だ。 Ayami Nishimuraは兵庫県姫路市出身で1993年に渡英したメイクアップアーティスト。現在はイギリスを拠点に活動しており、カラフルでグラフィカルな独自のスタイルでKylie Minogue(カイリー・ミノーグ)やKellis、LADY GAGA(レディー・ガガ)などの撮影やステージ、ビデオのメイクに参加している。一方、Rankinは、Jefferson Hack(ジェファーソン・ハック) とともにカルチャー誌「Dazed & Confused(デイズド アンド コンフューズド )」を創刊した人物。1990年代初期からは、フォトグラファーとしてBjork(ビョーク)やMadonna(マドンナ)などのポップ界の女王をはじめ、英国エリザベス女王やKate Moss(ケイト・モス)など様々なセレブリティを撮影している。■“MAKE UP” Ayami Nishimura by Rankin 会期:2012年8月24日〜11月9日 時間:11:30〜21:00(不定休) 会場:DIESEL ART GALLERY 住所:東京都渋谷区渋谷1-23-16 cocoti B1F