コミック「アクセル・ワールド」第3巻フィギュア付特装版が発売

写真拡大

(画像:amazon.co.jpより)
(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project
(C)川原 礫/アスキー・メディアワークス/AW Project (C)2012 NBGI
(C) 2012 ASCII MEDIA WORKS. All rights reserved.

アスキー・メディアワークスより、コミック「アクセル・ワールド」第3巻フィギュア付特装版が発売された。

同製品は、川原礫さんの人気ライトノベル「アクセル・ワールド」が合鴨ひろゆきさんによりコミカライズされたもの。

第3巻特装版には、「アクセル・ワールド にいてんごプロジェクト」として、黒雪姫の学内アバター”黒揚羽蝶”Ver.が付属する。

また、「アクセル・ワールド」第3巻通常版は、8月27日に発売となる。

アクセル・ワールド
2046年、携帯端末「ニューロリンカー」で生活の半ばが仮想ネットワーク上で行われる世界。しかし、どんなに時代が進んでも「いじめられっ子」はなくならない。

そんないじめられっ子の一人であるハルユキは、現実を呪いながらもひたすらスカッシュゲームに打ち込むだけの陰鬱な日々を過ごしていた。

しかし突然、校内一の有名人「黒雪姫」に声をかけられ、彼の人生は大きく変わる事となる。

【記事:フェイトちゃん】

関連記事
「アクセルワールド in ナムコ・ナンジャタウン」開催中

▼外部リンク
アスキー・メディアワークス ニュースリリース
アクセル・ワールド03 フィギュア付き特装版 ([特装版コミック]) [コミック]