7日以内に株価が沸騰しそうな株を毎日1銘柄ズバリ! 業績サプライズ系、株価出遅れ系、さらに思惑系も…さあ、チェック!!

モブキャスト (3664)が今日の注目銘柄!

7日に第2四半期決算と2ケタ増の上方修正を発表した同社に注目します。同社は、プロ野球や競馬を題材にしたスポーツゲームを手掛けており、会員数は6月末時点で240万人を突破しています。

スマートフォンの急速な普及も後押しし、12年12月期通期業績は、売上高は45億円(前年同期比122.6%増)、営業利益は11.25億円(同115.9%増) 経常利益は11.15億円(同118.6%増)、当期純利益は6.69億円(同38.2%増)の予想で、この高い業績変化率は魅力的です。同社は、「コンプガチャ」は導入しておらず、エンターテインメント性を高める一方で、課金を過剰にあおらず、持続的な成長を目指しています。

また、7月10日には、世界のサッカー選手1800人以上が実名で登場するカードゲーム「モバサカ」の配信を開始しました。このゲームでは、国内外のスター選手を集めた、オリジナルのドリームチームをつくるといった楽しみ方ができます。これにより、100万人以上の利用者獲得を目指し、売上に大きく寄与する見込みです。

チャートをみると、9日終値は1490円です。6月28日の初値2301円を割り込んでいますが、公募価格の800円を上回り、7月30日につけた安値1260円を割りこんでいないことから、依然、需給が良いといえます。

また、6月28日の高値2570円から、7月30日安値1260円で値幅調整をした可能性が高くなっています。現在は、5日移動平均線(9日現在、1442円)に沿って底ばい状態ですが、価格帯別出来高でみると、1800円までは真空地帯になっており、一気に戻す上昇が期待できそうです。25日移動平均線(同、1607円)を上抜ければ、見直し買いが入る可能性が高いとみています。

向後はるみ(HARUMI KOUGO )
黒岩アセットマネジメント

金融・経済を日々研究し、タイムリーな銘柄情報に定評がある。投信、先物、FXなど金融商品の仕組みにも詳しい。テクニカルアナリスト、ファイナンシャルプランナー。