ポイントから新雑貨業態「Me%(ミィパーセント)」デビュー

写真拡大

 ポイントから、雑貨業態の新ブランド「Me%(ミィパーセント)」がデビューする。「『私』は100%好きなもので出来ている!」をコンセプトに、「今の私の気分」をイメージしたアクセサリーを販売。8月31日にルミネエスト新宿店2階に1号店をオープンする予定だ。 ポイントから新雑貨ブランド「Me%」の画像を拡大

 「Me%」は、10代後半から20代前半の女性をメインターゲットにデビューするアクセサリーブランド。日々流行を追い求める女の子たちを応援するため、ガーリッシュでエッジを効かせたデザインを取り入れて、女の子が"キュン"とするピアスやミニバック、スカーフ、iPhoneケースなどを販売する。中心価格はアクセサリーが300円から2,800円、ミニバックが1,000円から3,800円、スカーフが1,900円から2,800円。 同社は2012年春に初の雑貨業態「Mallika Flicka(マリカ フリッカー)」を立ち上げており、20代から30代の働く女性をターゲットとしているが、「Me%」ではより若い女性を対象とすることでブランドを差別化。また、「Mallika Flicka」は3月の1号店オープンからこれまでに「エチカ表参道」や「エチカ銀座」、「アトレ松戸」など関東地区の駅ビルを中心に計5店舗を出店しているのに対し、「『アクセサリープラスα』の商品を提案する」(ポイント広報担当者)という「Me%」は駅ビル以外にファッションビルへの出店も計画している。